PURE MAGAZINE

YON-KA最新情報、メルマガ会員様限定のキャンペーンなど、メールマガジンでお知らせします。

メールアドレス
※アドレス変更ご希望の方は退会手続きの上、再登録お願いします。
メールアドレス

THERAPIST ADVICE
ホームケア製品の使い方

肌の不調、ニキビ、肌荒れ、吹き出物など症状別に改善!
ご自宅でのセラピューティックケア

大人のニキビ、季節の変わり目の肌荒れ、吹き出物など、トラブルを抱えた肌から一刻も早く解放されるために。
美容のプロフェッショナルから「困ったときのレスキューアイテム」として信頼される「YON-KA」のセラピューティックアイテムを使ったセルフケアをご紹介します。

突然できたぽっつりニキビ ~症状別に取り入れたい肌質改善ケア~

赤みを帯びたり、中に芯がこもったり、痛みが伴うこともあるニキビ。肌の水分・油分のバランスの崩れ、日々のストレス、食生活、不規則な睡眠、ホルモンバランスの乱れなど、その原因はさまざまです。 ニキビのできやすい場所は、思春期に多いTゾーン(額や鼻などの脂っぽくなりやすいところ)から、大人の赤ニキビに多いUゾーン(あご先やフェイスライン、首筋など)へと年齢によって変化しますが、ホルモンバランスの乱れによるニキビは年齢を問わず起こります。たとえば生理前にニキビができやすくなったり、肌荒れしやすいのは、「皮脂分泌を高める働き」を持つ黄体ホルモンの増加で毛穴が詰まりやすくなるためといわれます。

セラピストが選ぶこの1本!
エマルジョン ピュア

大人の赤ニキビやホルモンバランスの乱れによるニキビには「エマルジョン ピュア」を使った部分パックで肌を素早く鎮めましょう。できたばかりのニキビなら悪化せずに徐々に小さくなっていき、さらに跡も残りにくくなります。

使用方法
1
洗顔後にローションで肌を整えます。
2
「エマルジョン ピュア」をカットしたティッシュかコットンに湿らせて、ニキビの箇所に「部分パック」をします。
3
最長で15分程度放置し、その後は通常のお手入れを行ってください。
もうワンステップ!

パックをした後に「クレーム 15」をつけると、クリームの抗炎症作用が加わるのでさらに効果的。 ディープクレンジング フェイシャル「ル グラン クラシック」を定期的に受けていただくと、普段はケアできない肌を深部からリセットし、 透明感のある美白効果と、キメが整ったなめらかな素肌を実感いただけます。

< お手入れ手順の一例 >

STEP 1クレンジング ・・・ 「レ ネトワイヤン」または「ジェル ネトワイヤン」
STEP 2化粧水 ・・・ 「ローション ヨンカ(PS)」
STEP 3美容液(部分ケア) ・・・ 「エマルジョン ピュア」
STEP 4クリーム (部分ケア)・・・ 「クレーム 15」

慢性的に繰り返すニキビ ~症状別に取り入れたい肌質改善ケア~

繰り返すニキビや肌のトラブルは症状もさまざま。毛穴が全体的に黄色・白っぽくなっているもの、小鼻にできた黒ニキビ、黒ニキビが進行して赤くただれてしまったもの、成長ホルモンの影響で皮脂分泌が過剰になった思春期のニキビなど、顔全体や、Tゾーン、ボディにできることもあります。肌トラブルを放置せずに、一日も早いケアと、根気強くお手入れを続けることが大切です。

セラピストが選ぶこの1本!
ジュベニル

慢性的に繰り返すニキビには、アクネ菌対策として、抗菌作用に優れたイオウ誘導体配合の美容液「ジュベニル」がおすすめです。化膿したニキビにも素早く対応でき、乾燥させずに鎮めます。汗をかいたまま放置しないよう、クレンジングで清潔な肌を保ちましょう。

使用方法
1
朝・晩、洗顔後にローションで肌を整えます。
2
「ジュベニル」をよく振ってから数プッシュ分を手に取り、ニキビの気になる箇所につけていきます。その後、日中用には「クレームPG」を、夜用には「フィト 58(PNG)」を顔全体に塗布します。
もうワンステップ!〜症状別ニキビケア〜

初期段階の白ニキビには、「フィト 52」、黒ニキビには、「マスク 103/105」、広範囲にできてしまった根強いニキビや赤みのあるものには「ジュベニル」に「クレーム 15」を混ぜて使うなど、症状別に使い分けて。

さらに、もうワンステップ 〜ニキビ跡ケア〜

「ジュベニル」で肌が鎮静し、落ち着いたころには、ターンオーバー(肌の生まれ変わり)を促進する美容液、「アルファ ピール」を夜のケアにプラス。また、膿が出たあとの皮膚表面の凹凸や、色素沈着を起こしている「ニキビ跡」を目立たなくするには、「ニュートリ+」を活用。ビタミンとうるおいを補給し、免疫力が高まり、なめらかな肌に生まれ変わります。

< お手入れ手順の一例 >Tゾーンが脂っぽくなり、慢性的なニキビができやすい場合

STEP 1クレンジング ・・・ 「ジェル ネトワイヤン」
STEP 2化粧水 ・・・ 「ローション ヨンカ(PNG)」
STEP 3日中用ケア ・・・ 「ジュベニル」
STEP 4日中用クリーム ・・・ 「クレーム PG」

STEP 1クレンジング ・・・ 「ジェル ネトワイヤン」
STEP 2化粧水 ・・・ 「ローション ヨンカ(PNG)」
STEP 3夜用ケア ・・・ 「ジュベニル」+「クレーム 15」
STEP 4夜用クリーム・・・ 「フィト 58(PNG)」

季節性の吹き出物・肌荒れ ~症状別に取り入れたい肌質改善ケア~

肌全体のごわつき、ざらつき、赤み、皮脂バランスの乱れといった季節性の肌荒れは、乾燥する時期や暑い時期、また季節の変わり目に起こりやすくなります。内外の温度や湿度の差、汗をかきやすい環境、冷たい風が肌にあたるなど、肌の接する環境の変化が大きいためと考えられています。

セラピストが選ぶこの1本!
エリクシール ヴィタル

季節性の“肌のゆらぎ”には、集中ケアの「エリクシール ヴィタル」がおすすめです。24種類ものアミノ酸が高い修復力で肌を立ち直らせる『1ヶ月集中ケア』です。

使用方法

朝晩、ローションで整えた後、二層式の「エリクシール ヴィタル」をよくふってから2~3プッシュを肌になじませてください。クリームは不要です。

もうワンステップ!
< お手入れ手順の一例 >

STEP 1クレンジング ・・・ 「レ ネトワイヤン」
STEP 2化粧水 ・・・ 「ローション ヨンカ(PS)」
STEP 3美容液 ・・・ 「エリクシール ヴィタル」

敏感肌、肌の赤みをケア ~症状別に取り入れたい肌質改善ケア~

美しい肌の条件のひとつに、肌の赤みや色ムラがない均一な肌があげられます。外的刺激や摩擦などによって、肌が敏感な状態に傾くことによる赤み、かゆみ、炎症など。メイクで隠すよりも、原因を見極めて、適切な根本ケアをすることが効果的です。

セラピストが選ぶこの1本!〜敏感肌の赤みに〜
クレーム ポ センシブル

一時的に敏感に傾いた肌や慢性的に敏感傾向の肌を、やさしく鎮静させながら、肌表面の常在菌を活性化。バリア機能を高め、外的刺激に負けない“安定肌”へ導きます。

クレーム ポ ルジール

一時的に赤みが出た肌や慢性的に赤みが気になる肌を、やさしく鎮静させながら、その原因にアプローチ。天然色素が赤みを消し、均一でなめらかな肌へ導きます。CCクリームとしても使えます。

もうワンステップ!

週に1~3回は「マスク ポ センシブル」をあわせて使うとより効果的です。
突発的な肌の赤み鎮静には、「ゴマージュ 305」との合わせ使いが効果的です。敏感肌にもおすすめのソフトピーリングで肌に必要な水分を与えながら、イナゴマメの力で肌を鎮静。その後SOSマスクとして、「マスク ポ センシブル」を厚めに塗布して10分間放置し、なじませることも可能です。

< 使用ステップ >
  • 抗炎症作用のペパーミント配合「ネトワイヤン クレーム」でクレンジング
  • 「ローション ヨンカ(PS)」でしっかり保湿
  • 「クレーム ポ センシブル」または「クレーム ポ ルジール」を塗布

THE QUINTESSENCE OF THE PHYTO-AROMATIC CARE

PURE MAGAZINE

YON-KAの最新情報、メルマガ会員様限定の
お得なキャンペーンなどメールマガジンでお知らせします。

登録する
メールアドレス
※アドレス変更ご希望の方は退会手続きの上、再登録お願いします。
メールアドレス